高齢犬と高齢猫の長生きをサポートする『ペットケア ワンディ泉北』のページに
ご訪問頂きありがとうございます。

この度、大阪南部(堺・泉北・河内)を中心にワンちゃん、猫ちゃんの
ペットシッター&訪問介護を運営させて頂くこととなりました。

⇒ 詳細はエリアをご確認下さいね。

ワンデイ泉北の最大の特徴は、
”高齢動物(犬、猫)”の長生きのためのさまざまなサポート
得意としていることです。

つまり、 若いワンちゃん、猫ちゃんのお世話は勿論なのですが、
高齢になってからのお世話や介護のご支援、
そして、 老化や介護に伴う飼い主さんのお悩みの相談、アドバイスなど、
時にはお話相手として、末永く 『終生サポート』をさせて頂けることが
ワンデイ泉北の自慢です。

そのために 全国でもまだ事例が少ない、

高齢動物に関する知識、実践技術を 学んだ
”高齢犬のエキスパート(ペットケア専門士)”

心を込めてお世話をさせていただきます。

ぜひ、一度、ご連絡・ご相談下さい。

【ご依頼・ご相談の方】

訪問介護

ペットシッター

お問合せ

 

【情報発信などはこちら】

facebook

お役立ち情報

 


◆ ごあいさつ

初めまして、ペットケア ワンデイ泉北の岸本です。 

 

自分の愛するペットには淋しい思いや

辛い思いはさせたくありません。


しかし、どうしても!

 *家を長時間留守にしなければならない,

 *仕事が忙しくて散歩に行けない,

 *ペットが高齢になり介護が必要だが

  どうすれば良いのか分からない,
 *悩んでばかりで頼れる人がいない,等々

そして、サービスを受けるとすれば、

信用も技術もあり安心して任せられる人を望みます。

愛するペットを他人に任せる事に抵抗を感じられる

飼い主様もおられることでしょう。

 

飼い主様に安心していただくため、

一緒にペットに合った生活や介護を考えていきます。
愛するペットがいつもと変わりなく過ごせますよう

こころをこめてサポートさせていただきます。

           ペットケア ワンデイ泉北 岸本千登世

 

◆お手伝い できること

 

 

↑TOPへ

◆プロフィール

 長年、人間のリハビリテーションの

作業療法士をしていました。

仕事柄、障害を持った方達の生活面での問題点を把握し、

『どうすればできるのか?』

『どうすれば 楽になるのか?』と解決策を考えて来ました。

 

我が家の愛犬(ラブラドール 40㎏)に

介護が必要になった時も人と同じように考えました。

当時は犬の介護用品の種類も大型犬サイズもほとんど無く、

愛犬がどうすれば立てるのか、運べるのかと手探りで

介護用品を手作りをしました。

 

しかし、なかなか上手くいかず、愛犬を見送った後、

愛犬にとっても私にとっても もっと良い介護方法が

あったはずだと悔しい思いが残りました。

 

その後、ワンちゃん友達の散歩や介護を手伝う中で、

中途半端な知識ではなく、しっかりしたノウハウを習得したい気持ちが強まり、ペットシッター士を取得後、

ペットケアステーション大阪の杉原真理先生の

ペットケア専門士養成講座を受講するチャンスを得て

老犬介護士になりました。

飼い主様に安心していただけるよう、飼い主様と一緒に
ペットに合った生活や介護を考え、全力でサポートいたします。

 

岸本 千登世
-Chitose Kishimoto-
動物取扱責任者

ペットシッター士

老犬介護士

作業療法士

(国家資格)


 

 

 

↑TOPへ

◆推薦者の声

はじめまして。
ペットケアステーション大阪の杉原と申します。

この度は、『ペットケア ワンディ泉北』さんが堺・泉北を中心に
    ペットシッターと訪問介護の運営をスタートされるという事で、
ご推薦のメッセージを書かせて頂きました。

まず、私自身の簡単な自己紹介をいたします。
私は、 「元動物看護師」であると共に、「人間の介護業界の現場で長年、
実践した経験」
を活かして、 数年前、当時、日本に殆どいなかった
“老犬介護士”の専門教育を受け、 高齢犬の専門家として、
今日まで地道に活動させていただきました。
※詳細はペットケアステーション大阪のHPをご参照下さい。
 →ペットケアステーション大阪

しかし、ご存知かもしれませんが、 
『改正動物愛護法』により、 飼い主さんに対する『終生飼養』
法律で強化され、 ペット業界や飼い主さんの間で、高齢犬、高齢猫といった
高齢動物に対する興味や注目が 一気に高まったのです。

これまで、動物の介護は動物医療(動物病院)の影に隠れて
あまり表に出てこなかったのが、 今回の改正をきっかけに
「私も」「私も」。。。と 飼い主さんが高齢動物の専門家を求める行動が
一気に表面化したからです。

最近、「これって動物介護だったのですね」という声をよく伺います。

私は、 今後、地域に根ざした高齢動物の専門家がもっともっと必要になる

と考え、”高齢動物の専門家”を育成する講座を昨年立ち上げました。

それは、 これまでの通信講座といった単なる

「知識をテキストを使って学ぶ」という形式でなく、

私が数年間で120頭以上の介護実績と1200件を越える

飼い主さんからの相談への対応、 といった実践技術、ノウハウに
フォーカス
した、これまでにない、 “新しい高齢犬の専門家養成講座”でした。

※今後もさらにパワーアップして開講予定です。

本講座では、実際に介護が必要なワンちゃんに触れてもらったり、 実際に
高齢動物の飼い主さんの悩みや実際の介護現場を経験してもらったり、
さらには、飼い主さんと接するためのカウンセリング技術研修や
医療の専門家(動物病院)との連携のポイント。。。
といった介護現場では当たり前に必要なスキルなども網羅した、
高齢動物を持つ飼い主さんをサポートするための
あらゆる知識、技術を習得していただく講座でした。

『ペットケア ワンデイ泉北』の岸本さんは、 動物が大好きで、
高齢動物の役に立つお仕事をしたいという熱い想いをもって、
昨年、立ち上げたばかりの講座に参画頂き、私の持てる知識と技術の全てを
伝授すると共に、最初の受講生ということから、
積極的に動物介護に関する 意見交換や技術研修を実施して頂きました。

そして、2013年末、 私が免許皆伝(認定)させて頂いた
高齢犬のエキスパート なのです。

実践研修でも本当に上手く高齢のワンちゃんのお世話、
介護をされていた事を 良く覚えています。

もともと、動物のいる環境で 長く過ごされ 扱いにも慣れていたため、
高齢動物のお世話もていねいにして頂けると、

自信を持ってお勧めいたします。

まだまだ、全国的にも高齢動物、及び、動物介護の専門家が珍しい中で、
同じ堺で、誕生したことを本当に、嬉しく思っています。

私、ペットケアステーション大阪の杉原真理も全力でご支援しますので、
今後共、『ペットケア ワンデイ泉北』をお引立て下さいますよう

よろしくお願いします。

動物の高齢化に伴う老化、悩み、その他 

7歳以上のシニアになってからの予防など、 ぜひ一度、お問合せ下さい。

 

 

       推薦者 ペットケアステーション大阪  杉原 真理

 

 

↑TOPへ

◆会社概要

  氏名又は名称 岸本 千登世
 
  事業所名称 ペットケア ワンデイ泉北 
  事業所の所在地 大阪府堺市南区三原台3-13-30
  動物取扱業の種別 保 管 
  登録番号

第一種動物取扱業者標識

堺市指令動指第0569号

 
  登録年月日 平成26年3月7日  
  有効期間の末日 平31年3月6日  
  動物取扱主任者 岸本 千登世

 

 

営業時間:9:00~19:00 
    大阪府堺市南区三原台

TEL/090‐6668‐0036

Mail/petcare.wanday.senboku@gmail.com

 

Copyright©2014 ペットケアワンデイ泉北 All Rights Reserved

◆おしらせ



介護やシッターの様子の写真です。
クリックすると大きくなって

↓ 説明が出てきます♪ ↓